【セブ島】エンジニア女子になろう!TABIJO Risaがエンジニア留学の様子を大公開♡

こんにちは♡ 情熱的に世界を歩いているRisa@Risa_worldtrip)です。

セブ島でのエンジニア留学が始まって約1ヶ月が経ちました!! 優しい先生と面白いバッチメイトに恵まれて、毎日楽しく過ごしています♡

 

そして、ありがたいことに?笑  最近よく、エンジニア留学について質問がきます!

どこの学校に通ってますか?

エンジニア留学どう? 難しい?

女子でもいける?。。。etc

なので、今日は私が通っているNexSeedのエンジニア留学について一部紹介をします♡

もう一回いいます。。。。

NexSeedのエンジニア留学です!笑

 

エンジニア留学って?

フィリピン ・セブ島で、プログラミング×英語が学べるエンジニア留学のことで、一日の学習時間の半分をプログラミング、半分を英語に分けて勉強をしています。また、海外で留学をしているという特別な環境の中で、世界中で必要とされているスキルを手にし、次なる一歩を踏み出すキッカケを掴む。それがエンジニア留学です。

※一部NexSeedのホームページ参照

http://nexseed.net/

 

カリキュラムはどんな感じ? 女子でもついていける?

最初は初心者でもついていけるように、基礎から学んで行きます。

1ヶ月間は基礎を徹底的に学ぶ

・PCの基礎知識、操作方法

・Webの基礎概念

・プログラミング基礎の基礎

・HTML、CSS、Webサイト作成

・PHP構文マスター

Bootstrapを使った自己紹介サイトの作成、お問い合わせフォームの作成、一言掲示板などなど、先生と一緒にコードを書いて学んでいきます。

 

こちらが授業で学んだことを活用して作った、自己紹介サイトです。 ちょっとレスポンシブ対応していないので、PCで見ることをお勧めします♡

TABIJO Risaの自己紹介サイト↓

http://risaworld27.xsrv.jp/me/

どうでしょうか?初めて作成でしたがなかなか良くないですか?笑

女子でも、ここまで作る事が出来るんです! 不安に思っている方、安心してください♡

後半はもっとハードに

↓2ヶ月目からチームに分かれ、開発を始めて行きます。(私は今ここの2ヶ月目にいます)

・Git,Github(コード管理の王道)

・現場で必須のフレームワーク開発

・オリジナルWebサービス開発

・世界中へ公開

即戦力を上げる為、結構ハードな授業内容になっています。

正直、個人的に授業を聞くだけでは覚えられないかなっと思っています。 毎日、復習したり、実際にコードを書いて動かしてみることを強くおすすめします。

 

そして、気になる初心者の女子もついていけるか?どうなのか問題に関しては、大丈夫です!!頑張ればついていけます!笑 実際、私のいるクラスは私を含めて女子が5人もいて、みんなプログラミング初心者!

 

最初は何がなんだかわからず、苦戦していましたが、毎日勉強や復習をすることで自然に覚えていきますし、わからないとこはクラスの仲間や先生に質問が出来るので、独学するよりは心が折れずに勉強ができます!笑

 

1日のスケジュールを大公開

エンジニア留学中のTABIJO Risaのスケージュールを大公開♡

6:00〜 起床・朝の支度、気分が絶好調ならメイクをする。

 

7:00〜ルームメイトを朝食

 

7:30〜トイレ←これ一番大事

 

8:00〜バスに乗ってNexseedへ

 

8:20〜教室についたら9時まで復習

 

9:00〜プログラミングの授業

 

12:00〜昼食

 

13:00〜英語の授業

 

16:30〜バンの乗り寮まで帰宅

 

17:30〜夕食

 

19:00〜宿題、勉強TIME

 

23:00〜就寝

ざっくりとこんな感じで、毎日を過ごしています♡

時間に余裕がある時は、寝る前にスパに行ったり、美味しいものを食べに行ったり、観光も行ったりしています!

 

いかがでしたか?

勉強は大変ですが、心折れずに頑張れるので、女子にもすごくおすすめだと思います♡

もっと詳しい事が知りたい方、質問がある方は私のTwitter、またはInstagramでコメント残していただければお返事します!!

次は英語に授業や、フィリピンでの生活について書きたいと思っているのでお楽しみに♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です