【セブ留学】私がエンジニア留学に行くと決めた理由。

こんにちは♡ 情熱的に世界を歩いているRisa@Risa_worldtrip)です。

 

今日はタイトルのある通り、私がなぜエンジニア留学に行くと決めたのか。についてお話しをしようと思います。

 

私は約6年以上、医療従事者として働いています。このお仕事は自分の天職だと思うくらい大好きです。

 

いろんな患者さんや利用者さんと毎日を過ごし、リハビリを一緒にやったり、日々のケアをしたり、感染対策に、急変対応、看取りもしました。嚥下状態やADL、QOL、転倒リスク、認知機能を観察し、患者さんや利用者さん一人一人にあったケアを提供していく。

大変なお仕事ですが、患者さんや利用者さん、家族の方々に「ありがとう。」「あなたがいてよかった。」っと言われるとすごく嬉しく、患者さん、利用者さんの笑顔を見れるのは私にとって元気の源です。自分もスキルアップできるこの仕事を誇りに思っています。

 

どうしてエンジニアを勉強しようと思ったのか?

1年前、私は介助中に腰を痛めてしまいました。激痛で、歩けなくなるくらいに。

 

病院での診断は「椎間板ヘルニア」何年もこの仕事をしていて、自分はヘルニアになるなんて思ってもいなかったのでびっくり。幸いにも手術にまでは至らなかったですが、約2週間はほどんどベッドから動けなくて、大変な思いをしました。もうこんな思いはしたくない!とどれだけ思ったことか。

 

それから数ヶ月、旅美女会がメンバーを募集しているというのをみて、迷いなく応募して採用されました。もともと旅行が好きで、いろんな国に行こうとちょうど思っていた時に見つけたメンバー募集ツイート。

 

運命かと思いました。笑

 

世界一周もしたことなく、海外へいった回数も少ない、ライターも未経験、日本語も正しく使えない私が、大好きな旅美女会のメンバーになれたんです。こんなに嬉しいことはないです。

 

そして、TABIJOのメンバーになって旅大学の講習にいってきました。そこで知った、エンジニア留学について。

 

好きな旅行をしながらできるお仕事だと。

 

ヘルニアになってから、また腰を痛めて動けなくなってしまうんじゃないかと不安だったし、外移住や旅をしながでも、お仕事が出来るスキルがあった方がいいと思っていたので、エンジニアの話しはすごく興味深かったんです。

 

そして、もう一つの理由は私の彼氏はアメリカに住んでいるイタリア人パイロット。そう、遠距離国際恋愛です。笑 いつ一緒になってもいいように、彼のいるところに行ってもできるお仕事だなっと思ったから。

 

やっぱり、女子だから好きな人の側にいたいって思うんです笑

たまに寂しくなっちゃうんです。特に生理前なんか。笑(もしかして、私だけ?笑)

 

今のお仕事はすごく好き、でもエンジニアを勉強しておいた方が将来的にプラスになることが多いと感じたから、エンジニア留学をしようと決断しました。

 

学費も高いし、エンジニア未経験でコードもわからない、勉強も大変だと思うけど、エンジニアの勉強をして大好きなTABIJOにも貢献できたらいいなと思っています。

 

なんだか、なに書いているのかよくわからなくなってしまったけど笑

エンジニア留学に向けてただいま勉強中です。これからも、頑張って行くのでよろしくお願いします!!

 

※現地滞在中は、おすすめスポットの紹介やプレゼント企画などもやっていきますので、よろしくお願いします♡

 

以上、Risaのエンジニア留学に行くと決めた理由でした♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です